事業計画書の書き方

事業計画書 要素例

1)タイトルページ 会社・日付・コンタクト情報

2)目次

3)エグゼクティブサマリー ①ビジネスコンセプト ②会社 ③市場ポテンシャル ④マネジメントチーム ⑤明確なコンピテンシー ⑥必要な資金調達とその利用 ⑦出口戦略

4)メインセクション

Ⅰ 会社の説明  ・ミッションステートメント  ・活動の概要  ・現在のステージ  ・コンピテンシー  ・製品またはサービス  ⇒説明  ⇒顧客へのメリット  ⇒現行製品との違い  ・目標  ・成功への鍵  ・場所と施設  

Ⅱ 業界分析  ・参入障壁  ・供給および流通  ・技術的要因  ・季節性  ・経済的影響  ・規制問題

Ⅲ 市場分析  ・全体的な市場の定義  ・市場規模と成長  ・市場動向  ・市場セグメント  ・対象となるセグメント  ・顧客の特性  ・顧客のニーズ  ・意思決定の購入プロセス  ・製品の位置付け

Ⅳ 競争  ・主な競合のプロファイル  ・競合他社の製品/サービス&市場シェア  ・製品の競争力評価  ⇒明確な競争優位性  ⇒競争力の弱み  ・将来の競争相手

Ⅴ マーケティングとセールス  ・提供される製品  ・価格  ・配布  ・プロモーション  ⇒広告と広報  ⇒トレードショー  ⇒パートナーシップ  ⇒割引とインセンティブ  ・営業フォース  ・販売予測  

Ⅵ オペレーション  ・製品の開発  ⇒開発チーム  ⇒開発コスト  ⇒開発リスク  ・製造業(該当する場合)  ⇒生産プロセス  ⇒生産設備  ⇒品質保証  ⇒管理  ・キーサプライヤー  ・製品/サービスデリバリー  ・カスタマーサービスとサポート  ・人的資源計画  ・施設

Ⅶ 経営と組織  ・マネジメントチーム  ・オープンポジション  ・取締役会  ・主要人員  ・組織チャート

Ⅷ 時価総額と構造  ・会社の法的構造  ・現在の持ち株比率  ・ディールストラクチャー  ・出口戦略

Ⅸ 開発とまマイルストーン  ・資金調達のコミットメント  ・製品開発のマイルストーン  ⇒プロトタイプ  ⇒テスト  ⇒起動  ・重要な契約等を締結  ・ブレークイーブンパフォーマンスの達成  ・拡張  ・追加融資  ・他の重要なマイルストーン

Ⅹ リスクと偶発事象  ・競争の激化  ・重要な従業員の喪失  ・締め切りを満たすためにサプライヤーの失敗  ・規制の変更  ・経営環境の変化

XI   財務予測  ・仮定(開始日・手数料・税率・平均在庫・販売予測 等)  ・財務諸表(貸借対照表、損益分岐点・キャッシュフロー計算書)  ・キー比予測(当座比率・流動比率・D/E・D/A・ROE・ROA・運転資金)  ・財務リソース  ・財務戦略  

XII   まとめと結論 

 

 

 

 

 

 

 

 

渋谷 新宿 東京

Comments are closed.