22
11月

買戻し特約付き販売

一定期間後における売れ残り品の返品を自由にできるという販売形態で、実質的には委託販売と似ていますが、次の点で大きく異なります。

1 買戻し特約付き販売は、小売店等に商品を引き渡した時点で商品の所有権が小売店等に移るため、その時点で販売側は売上を計上しなければなりません。

2 小売店等は、販売した商品に対する販売手数料を受け取るのではなく、販売した商品について売上と売上原価を計上することになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.