21
11月

売上債権

モノやサービスを売り上げることで生じる、売掛金や受取手形などの債権のこと。売掛金は企業間の信用取引によって生じる、売上の未収金のことで、受取手形は債権をより確実なものとするため、証券として発行するもの。受取手形には約束手形と為替手形の2種類がある。

売上債権の回収がどれだけ効率的になされているかを表す指標として、売上債権回転率がある。売上債権回転率は売上高を売上債権の額で除して求める。回転率が高いほど好ましい。また、売上債権が存在する平均的な期間を年数で示したものを売上債権回転期間といい、短いほど好ましいとされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.