12
9月

1万社起業へ支援  -経済産業省、数百万円を補助- (8/29日経新聞より)

 

平日経新聞によると、数百万円の助成金制度を導入することで、2013年から5年間で1万社の創業を支援するそうです。 従業員が数人から十数人の規模を想定し、若者や女性によるIT、子育て支援、介護、学習塾など地域に根ざした会社 を増やし、雇用の創造を期待しているとのことです。

また、バラマキ行政にならないように、事業計画策定から専門家の支援を受けることが条件になる模様です。

いずれにしても、地域経済の足元から底上げしていくことで、日本経済が少しでも活性化して、景気回復に繋がれば いいですね。これからも、この新制度に注目していきたいと思います。 

 

 

税理士 東京

Comments are closed.