01
12月

ワラント付社債

新株引受権付社債ともいいます。

購入者は発行した会社の新株を引き受ける権利(新株引受権=ワラント)もあわせてもち、社債発行後に、所定の数あるいは金額の新株の引き受け(発行)を請求することができます。

転換社債と違って、新株引受権を行使しても社債としての権利は残ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.