01
12月

元帳

簿記の主要帳簿。貸借対照表を構成する勘定科目ごとに、それぞれの増減を記入し、残高を明らかにする帳簿のことです。

すべての勘定科目別に記入できるようにした帳簿を「元帳」という言葉で出てくるときは、総勘定元帳をさすことが多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.