01
12月

PER

PERとは株価収益率のことである。

PER(株価収益率)は株価を一株当たり当期純利益で割ったものであり、次の式で求められる。

PER(株価収益率 = 株価 ÷ 一株当たり当期純利益

株主の側から見れば、「利益が全て配当に回された場合に何年で元本を回収できるか」という指標として見ることができる。

一方企業の側から見れば、「株主からの出資をどれくらいの利回りで運用しているか」という指標の逆数と見ることができる。

また時価総額を当期純利益で割ったものと言い換えることもでき、次の式で求められる。

株価収益率 = 時価総額 ÷ 当期純利益

利益が減ると、株価収益率は増加することとなる。

一般に株価収益率が業界平均値と比較して高いときは、当該企業の株価は割高とされる。


 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

Comments are closed.