24
11月

組織開発

組織開発とは、組織を動かしている人の共通の価値観や組織風土をより良い方向に変革する取り組みのことをいいます。

一般に英語の頭文字をとってODと言われることもある。

コンピュータシステムに例えれば、アプリケーションソフトのバージョン・アップではなくOSのバージョン・アップに当たり、より広範な効果が望めます。近年、日本でも浸透しつつあるコーチングやファシリテーションも、もとを正せばODの技法の一部と位置づけることができます。

アメリカののGE社で採用され有名になったワークアウトと同様の取り組みであり、最近では、ワークプレイスラーニングと呼ばれることもあります。近年では、組織力向上の戦略のひとつと考えられ、沢山の企業が個人やチーム、そして組織の生産性向上と継続的なパフォーマンス改善の定着を目的として、組織開発の手法を取り入れている。

コーチングやファシリテーション、リーダーシップスキルをはじめとした様々な手法を、より戦略的に企業経営に役立てることが可能になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.