24
11月

専門職制度

部長、課長、係長といった管理職のラインとは別に、専門的な知識や技術・技能の持ち主に対して、ラインとは異なった処遇を適用すること。非常に高い専門性を保持している場合等は、ラインの報酬を上回ることもある。

ビジネスモデルの変遷の早期化、技術革新のスピードが速い現代では、専門家の知識や技術は企業の発展上、不可欠であるため、それを適切に評価し、処遇することは従業員のモラールを高める意味で効果が期待できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.