24
11月

支払基礎日数

社会保険の標準報酬月額を計算するとき、報酬を支払う基礎となる日数のことです。

基本は、

・月給者の場合には暦日

・日給者や時給者の場合には、実際に出勤した日数

になります。

月給者の方で、欠勤控除のある人の場合には、欠勤日数をひいた日数になりますが、暦日から引く場合、実際に出勤すべき日数から引く場合があるので、該当の社会保険事務所(もしくは、組合)に確認して下さい。

また、日給者、時給者の方で、有給休暇を取得している場合には、その休暇日数も支払基礎日数に含めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.