22
11月

決算短信

決算情報の要点を発表したもの。

すべての上場会社が作成する。

貸借対照表や損益計算書、役員人事、連結業績予想、配当の状況等が含まれ、1事業年分の連結経営成績や連結財政状態が明らかになる。投資家は、東証上場会社情報サービスやマスメディアの発表、各社ホームページなどから確認することが出来る。

決算短信の起源は、上場会社に記者クラブが決算発表内容の標準化を求めたことに始まる。

以前は連結決算と個別決算に区分されていたが、平成12年3月期より両者が統合された様式が使われている。なお、決算短信は証券取引所によって作成が依頼されるため、決算公告のように会社法で要求された情報開示ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.